ブログトップ

日記とか雑記とか

shadepage.exblog.jp

思ったことを書き綴る、王様の耳はロバの耳的な青春群像

俺と焙煎

半年ぶりくらいに豆を焙煎。
久しぶりに開栓した真空タッパーからは生豆の青臭いにおいがして満足。

さて、焙煎して3時間後の豆を中挽きで飲んでみた。
漉し網によるメッシュの均一化は行わず、85℃程度の水道水。
後はいつもどおり。
豆はまあまあ膨らんだ。

うーん。
不味くはない。
グングン飲める。
だが。
焙煎まもなくの豆がこの程度ならば、コレ以降は殆どのシーンでは今以上の味にはならないのだろう。

だとすると。
俺はまともなコーヒーを飲みたければ。
その度に焙煎から始めないといけなくなる。

[PR]
by makoto-okano | 2016-03-10 01:34 | 食い物日記